不動産に関するアンケート

0

    毎年「不動産の日」に住宅の居住志向及び購買に関する意識調査のアンケートの結果が判明しましたので、ご報告いたします。

    有効回答数14,011件。買い時感、3年ぶりに増加しています。不動産を買い時だと「思う」は24.9%(前年比+9.7ポイント)、「思わない」は22.3%(同−1.0ポイント)で、全体的に4人に1人が「買い時」感が増していることが分かりました。買い時だと思う理由として「税制優遇の実施」38.7%が最も多く、「今の金利が低いので」29.7%が2位に浮上しまして、マイナス金利も影響しています。一方、買い時だと思わない理由の1位は「収入の不安」でした。又、インスぺクションを「知らない」は72.6%でした。情報提供の充実に取り組んでいきます。

     



    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << August 2020 >>

    selected entries

    categories

    archives

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode